BLOG

感情との向き合い

何でこうなったんだろう?どうしてだろう?
こんなに頑張ってきたのに何がいけなかったんだろう?
どうやればいいのかなー
完璧主義の一生懸命はずっとこう思い続ける
自分を責める許せないパターンが生まれていく
これは自己憐憫の自分が大きく影響していた
この4ヶ月間自己憐憫を徹底して向き合ってきて
もちろんこれからも自分と対話し続ける事


◇この自己憐憫が教えてくれた事◇
◇無意識レベルで自分はかわいそうはすぐに出来上がる
◇自分のせいで自分を責める許せないと思いきや人のせいも同じだけある
◇自分を責めて許せない自分を作ってそれをやっていればどこかで許させると思い込んでいる
◇なんでこうなるの悲劇のヒロイン不憫な自分はすぐに出来上がる
◇可哀想で可哀想で可哀想な私をみて…慰めて共感して助けてもらいたい
◇自分で立ち上がる事を知らないので、他者へ依存や執着もうまれる


無意識レベルで普通にやっているので当たり前くらいに
長年の出来上がったパターンです。
私が感じた自己憐憫ちゃん達です
ハートの内側にはこの子達がわんさかいて
今生だけではなく過去生でもやっている。


自己憐憫が見つかって
まさかのびっくり!被害者意識はものすごく感じて自分との対話してきたけれども
自己憐憫を見るタイミングが夏頃訪れて
徹底的に自己憐憫を見つめてきた
すぐ可哀想って出来上がるんだなーって
過去の記憶経験を思い出しながら
家族や人間関係や男女との関係
これもあれも自己憐憫だ
これは自分で立ち上がる事を知らない


どうやったら立ち上がれるか
思い出した経験や記憶と向き合い
ゆっくり認めていくこと見たくない認めたくないこともあるかもしれない


過去の自分にごめんなさい 自分ばかり可哀想にしてごめんなさい 自己価値をなくしてごめんなさい 諦めさせてごめんなさい とにかくたくさんの自分へのごめんなさいがたくさんあった


たくさん泣いてたくさんのありがとうも! ごめんねもだけどありがとうもいっぱい!
自分を信じてあげられていないということは
その時の自分に大変失礼になります。
あまりにも自分にごめんなさいを言い過ぎると
自分を許せなくなり責め出すので
神聖な許しの光のサポートをもらいながら


だからこういう結果結末になるのか
自分のパターンを知るきっかけにもなり
そうなんだよ全部自分なんだよ
自分で引き寄せてきた事なんだよ
脆弱な自分をまた見つけてあげられた事
自己憐憫を見つめることは最初は辛さもあります
ただこのまま自分を可哀想なままで居させることはもう出来ないんだよな
自分への信頼強さ

そうすると段々自分を見る目線が変わってくる
今までとの視点が変わってきて反対側から見てみるとこうだよなーって
ポジティブに変換もできるようになってきたから
自己憐憫から少しずつ自立へと向かい始めました
なので可哀想な自分を自立へと導いて差し上げられるようになってきます。


コツコツと気づいて自己愛を深めて参ります。